ボイストレーニングの事なられみぼいす
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

しゃがれ声

1 : 名前:こうへい◆5Yx3a5lH5. 投稿:13/09/27(金) 00:48:55
声に艶と伸びがなくザラザラしていて困っています。最近取り組んでる練習法はあくびのように喉を開いて発声するというものです。だけど、なかなか改善されません。どなたか声質を良くする方法を知っている方がいましたらその練習方法を教えてくれませんでしょうか。よろしくお願いします。
音源:ギリギリchop 
http://remivoice.jp/uploader/src/up0642.mp3.html
2 : 名前:名無しさん 投稿:13/10/01(火) 02:18:10
艶や伸び以前にもうちょい歌声にしようよ…
裏声強すぎやし裏声の感じで楽に出そうとしすぎて
典型的なキモ声…
3 : 名前:こうへい◆5Yx3a5lH5. 投稿:13/10/01(火) 17:01:30
判定ありがとうございます。地声成分の少ない気持ち悪い声ということですので、このサイトのチェストボイスの練習をやってみようと思います。声帯の閉鎖を強くすれば、この気持ち悪い声から脱却できそうですか?
4 : 名前:こうへい◆5Yx3a5lH5. 投稿:13/11/20(水) 21:24:37
この2ヶ月間googとmaで音階練習して、閉鎖しつつも喉を開けることを心がけました。前回に比べて裏声成分は減ってますでしょうか。アドバイスよろしくお願いします。
音源:ロビンソン(前回のファイルより音量大きいです)
http://remivoice.jp/uploader/src/up0723.mp3.html
5 : 名前:名無しさん 投稿:13/11/23(土) 06:58:35
裏声っぽさは少なくなってるね。ボイトレの効果と、声の出し方が変わったのが半分ずつという感じ。
前に比べると曲に声が合ってると思う。
B'zの場合には今回の歌以上に鋭くて地声感の強い声が必要になるから、今はまだ厳かもね。

ただ、トレーニングとしては最初みたいな裏声っぽい声も悪くない。
強化ファルセットとかキモ裏声みたいに呼ばれる声は、高音を歌うメインの声には適さないけど、エクササイズには有効。

「マ」や「グ」、それから「ネイ」「ケイ」やリップロールにしても、およそ効果が高いボイトレはすべて、特定の状況で特定の筋肉が十分に、そしてバランスよく働けるようにするもの。
声は力で出すものじゃないとは言うけれど、実際はボイトレの本質は筋トレだからね。
6 : 名前:5 投稿:13/11/23(土) 06:59:13
喉仏を下げた(もしくは喉を上げない、ニュートラルな)状態で裏声っぽい声を出すのも、将来的には高音で太い声を出すために必要な筋力を効果的に鍛えてくれる。
その力を鍛えずに高音を強く鋭く出そうとしても、高次の倍音ばかり強くなって、声の芯になる低次の倍音がスカスカなキンキン声になってしまう。

何を歌いたいかによるけど、最終的に最初のB'zもちゃんと歌として完成させたいなら、今の練習に加えて「ギ」や「バ」で低音と同じ喉仏の位置をキープしながら高音で裏声感の強い発声に移行するエクササイズと、逆にハイラリで閉鎖を強める「ネイ」みたいなエクササイズを並行して続けるといいと思う。
7 : 名前:こうへい◆5Yx3a5lH5. 投稿:13/11/23(土) 12:05:50
>>4>>5さん、
回答ありがとうございます。とても丁寧に書いてくださって感謝しています。
ボイトレの効果がでているとのこと、少しホッとしています。
最終的にはラルクさんのように地声感の強い声を目指しています。
方向性はあってそうなので、今までの練習に加え、「ギ」、「バ」、「ネイ」を取り込んで見たいと思います。
あと、裏声感の強い発声もトレーニングにおいては有効とのこと。
よく声がキンキンしていると言われるので、その発声もトレーニングではやってみようと思いました。
8 : 名前:こうへい◆5Yx3a5lH5. 投稿:13/11/23(土) 12:08:14
>>5>>6さんでした、すみませんm(__)m
▲ページの先頭へ戻る

名前 : 投稿キー : 半角で1234と入力 sage
Copyright© 2010-2016 れみぼいす All Rights Reserved.