ボイストレーニングの事なられみぼいす
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

仮声帯?

1 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/30(土) 11:01:26
スクリーム、グロウルなどをする時、仮声帯を使えばいいとよく見るんですがそもそも仮声帯はどうやったら使えるんでしょうか?
仮声帯は意図的には動かせないみたいですし意図的に仮声帯発声をするにはどうすればいいんでしょうか?
2 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/30(土) 15:58:06
仮声帯ってうがいとかで使うところじゃないの?
3 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/30(土) 19:49:07
ささやき声とか、裏声の時に使われるらしいですがうがいは…どうなんでしょう?初めて聞きます。
4 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/31(日) 00:10:11
仮声帯で声を出せるなんて初耳だがw
仮声帯がどこなのかは分かってるの?
5 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/31(日) 00:47:05
声帯の上ですね、
二枚のヒダの上部が仮声帯、下部が声帯です。
仮声帯から声が出るわけではなく声帯からでた空気が仮声帯を通る時、意図的に仮声帯を内転させたり伸展させれば仮声帯発声が出来、声に歪み(ディストーション)が生まれる。それを低く強く、または裏声と混ぜて強く発声すればグロウル、スクリームになるらしいです。
ただし、仮声帯だけを動かすのは無理で全体を動かすとつられて動くらしいです。
あと、普通の仮声帯発声自体は病気で仮声帯の異常で常に嗄声が起こるらしいです。

その意図的に仮声帯を動かす為にはどういう喉の使い方をすればいいのかずっと悩んでます
6 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/31(日) 11:05:48
そうなんだ。
声帯の上にあるんだったらまさにうがいの仕草で音が出る場所なんじゃないかと思うんだが…w
まあ吸いくらいなら仮声帯知らない俺でもできるし、意識しようとしなくてもできるようになっちゃえば問題ないでしょ。
7 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/31(日) 11:39:00
いえ、うがいについての話は初めて聞くというだけなのでもしかしたら仮声帯なのかもしれないです。
うがいをする時、普通にする時と裏声でする時でガラガラする場所が違うのでそれが関係あるのかも…
8 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/31(日) 12:38:49
確かに今まではミドルボイスは裏声に閉鎖するという意識しか持ってなかったけど、裏声を出す時に声帯の上あたりが動いてる感覚はあるな。仮声帯が裏声の発声準備にあたる役目を持ってるのかも…勉強になるなぁ
ただ仮声帯が裏声起動準備の役目なんだとしたらこれはスクリームとかにおける裏声を出すという動作のためだとしか思えないが…仮声帯についてはあまり重要な役割持ってないから深く考えなくても良さそうw
9 : 名前:名無しさん 投稿:14/08/31(日) 14:08:02
たぶん、
裏声やささやき声は開いた声帯からでる空気が仮声帯を通った時、声として出る感じで
スクリームは閉じた声帯(または中途半端に閉じられた声帯)から出た声が、内転、もしくは伸展された仮声帯を通ってディストーションのかかった声として出る感じ

だと思います。
仮声帯と声帯の割合で出るサウンドが変わってくるのかな?と思ってます。
▲ページの先頭へ戻る

名前 : 投稿キー : 半角で1234と入力 sage
Copyright© 2010-2016 れみぼいす All Rights Reserved.