ボイストレーニングの事なられみぼいす
れみぼいす >> 歌唱技術編 >>

メロディのアレンジ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

メロディのアレンジ

今までの章では、声質を変える事や強弱をつける事がメインであり、
音程そのものを変える事関して触れたと言えば、
音を細かく上下させるビブラートくらいしかありませんでした。

この章からは、メロディアレンジを少しずつ覚えていき、
オリジナリティのある歌い方を少しずつ覚えていきます。
メロディのアレンジは即興にも優れており、
ライブやカラオケでも本領を発揮する事でしょう。

メロディをアレンジするには、
繊細なピッチコントロールに加え多少の音楽理論も必要で、
習得難易度は極めて高いです。

また、「ビブラート」や「シャウト」みたく、
技術の定義が定まっているわけでもなく、
これができればマスターというものもはっきりしません。

まずは導入編として、
メロディに忠実に沿ったまま少しだけアレンジする方法を紹介していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

■前の記事: ビブラートの練習
■次の記事: ノートベンド


▲ページの先頭へ戻る
Copyright© 2010-2016 れみぼいす All Rights Reserved.