本章では、世の中にある様々な歌い方や発声法を紹介していきます。

ここに行き着くまでには、発声の方をある程度固めておく必要があるかもしれません。

もし行き詰った場合は、一度発声技術編に戻ってみるのも良いでしょう。

もう一つ、歌い方に正解というものはありません。

最終的には数ある歌唱法の中からどれを使用するかを、曲調や雰囲気、ジャンル、などを考慮しつつ自分なりに選んでいくことになります。そこに必ず個人差が出てくることになり、これこそが芸術の楽しい部分です。

ともあれ一番最初のステップとしては、数ある歌唱テクニックを知ることから始めていくことになります。

テクニックを知る、習得する、という行為の繰り返しで、歌唱技術は必ず向上していくことでしょう。

歌唱技術編が、あなたらしい歌い方を追求するお役に立てれば幸いです。