ボイストレーニングの事なられみぼいす
れみぼいす >> 発声技術編 >>

ボイストレーニングの手順

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ボイストレーニングの手順

声を強くするための7ステップ

れみぼいすのボイストレーニングは以下の7つの手順に従って進めていきます。

  1. 裏声の練習
  2. チェストボイスの練習
  3. ヘッドボイスの練習
  4. ミドルボイスの練習
  5. 腹式呼吸の練習
  6. 滑舌の練習
  7. ボーカルエクササイズ(仕上げ)

ステップの概要

1. 裏声の練習

第一ステップとして、裏声での発声に慣れる事から始めます。 普段使わない声にどんどん触れていきましょう。 ここでピッチコントロールも同時に養われます。

2. チェストボイスの練習

チェストボイス(地声)を強化していきます。 地声は、歌にとって最も重要な声です。 喉を開いた深い発声ができるように練習していきます。

3. ヘッドボイスの練習

裏声の発声の1つである、「ヘッドボイス」の練習をします。 ヘッドボイスを習得すると、クラシックのような歌を歌うことができるようになります。

4. ミドルボイスの練習

裏声の発声の1つである、「ミドルボイス(ミックスボイス)」の練習をします。 ミドルボイスを習得すると、高音域をパワフルに歌えるようになり、地声と裏声の境目が目立たなくなります。

6. 腹式呼吸の練習

腹式呼吸の練習をします。腹式呼吸を身につけることで、歌声が安定するようになります。

7. 滑舌の練習

滑舌の練習をします。滑舌を鍛えると、言葉がはっきり聞こえるようになります。

8. ボーカルエクササイズ

音階を使いながら、地声と裏声をスムーズに切り替えられるように練習していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

■前の記事: れみぼいす発声技術編
■次の記事: 発声の仕組み


▲ページの先頭へ戻る
はじめに
練習法
1. 裏声の練習
2. チェストボイスの練習
3. ヘッドボイスの練習
4. ミドルボイスの練習
5. 腹式呼吸の練習
6. 滑舌の練習
7. ボーカルエクササイズ
ホイッスルボイスについて
喉頭筋について
外喉頭筋
内喉頭筋
Copyright© 2010-2016 れみぼいす All Rights Reserved.