ボイストレーニングの事なられみぼいす
れみぼいす >> 発声技術編 >>

歌う前のウォーミングアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

歌う前のウォーミングアップ

ウォーミングアップの必要性

ボーカルにとって、歌う前のウォーミングアップは必要不可欠です。

発声もスポーツも、似たようなものです。スポーツ選手が運動前にウォーミングアップするのと同じように、 ボーカルも、歌い始める前にストレッチをしたり、軽く発声する事が必要です。

ここでは、歌う前に行うストレッチと、声帯を起こすためのウォーミングアップ方法を解説していきます。 ボイストレーニング前、歌う前には必ず行うようにしましょう。

歌う前に行う3つのストレッチ

声の高さや、声質を変えるためには、喉の筋肉の繊細な調整が必要です。 筋肉が硬くなっていては、思うようにコントロールできません。

ボーカルの場合、特に大事なのは以下の3つの箇所です。

  • 首周りのストレッチ
  • 喉の内側のストレッチ
  • 表情筋のストレッチ
  • 肩、お腹のストレッチ

首周りのストレッチ

  1. 首をゆっくり回します。
  2. 顔をあげて、首の筋肉を伸ばします。
  3. 顔をあげた状態から少し斜めに傾けて、首の横あたりの筋を伸ばします。
  4. 首の筋肉を、手でほぐします。
  5. あごの下の筋肉をほぐします。

喉の内側のストレッチ

  1. 舌を前に出して伸ばします。
  2. あくびの真似をして、喉の奥を広げます。
  3. その状態で舌を出します。

表情筋のストレッチ

  1. 「イ」を発声する感じで、ニコッと笑顔を作ります。
  2. 「ウ」を発声する感じで、唇と丸めて突き出します。
  3. 「イ」と「ウ」を交互にやってみます。
  4. 「ア」を発声する感じで口を大きく開けます。
  5. 「ア」と「ウ」を交互にやってみます。

肩、お腹のストレッチ

  1. 肩をゆっくり回します。この時、肩甲骨を大きく動かすようにすると肩こりにも効果があります。
  2. 片手を上にあげ、体を横に倒してストレッチします。お腹の横を伸ばします。
  3. 両手を上にあげ、手を組んで、体を後に反らします。お腹を伸ばします。

歌う前に行うウォーミングアップ

軽いウォーミングアップには、ボーカルフライ、ハミング、リップロール、タングトリルが効果的です。 それぞれ別ページにて解説します。

これらのエクササイズを通じて、少しずつ喉の筋肉を目覚めさせていきます。 喉が温まったら、早速歌いましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

■前の記事: 声枯れやポリープについて
■次の記事: 裏声の練習


▲ページの先頭へ戻る
はじめに
練習法
1. 裏声の練習
2. チェストボイスの練習
3. ヘッドボイスの練習
4. ミドルボイスの練習
5. 腹式呼吸の練習
6. 滑舌の練習
7. ボーカルエクササイズ
ホイッスルボイスについて
喉頭筋について
外喉頭筋
内喉頭筋
Copyright© 2010-2016 れみぼいす All Rights Reserved.