ボイストレーニングの事なられみぼいす
れみぼいす >> 発声技術編 >>

ホイッスルボイスの動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ホイッスルボイスの動画

ホイッスルボイスのサンプル

ホイッスルボイス動画を見て、音域や、声質を確認してみましょう。

Whistle Register:

http://www.youtube.com/watch?v=EyFF77xkGyU

Mariah Carey "Emotions"

http://www.youtube.com/watch?v=qPKsQD1Lsk4

GEORGIA BROWN/ E 7 HIGH NOTE / WISTLE VOCAL RANGE

http://www.youtube.com/watch?v=OtJHz5jwG0I

声質的に、笛のような、ヤカンの煮えたような音がするのが特徴です。 また、喉仏が上がるような発声は喉を痛めるので、喉仏を一定の位置に保ちながら発声しなければいけないそうです。 「ア」の口で、アゴを少し開き気味に発声しているのがわかるかと思います。

まとめ

1. ホイッスルボイスは、裏声の更に上にあり、人間の出せる声の中で一番高い声になります。 発声原理としては、声帯の前の部分のみを振動させることで振動部を短くし、高い声を出します。

2. 子供が出すキャーという声はホイッスルボイスです。 変声期を迎えることで自然に出せなくなる方が多くなります。

3. 喉仏が上がるような発声は喉を痛めるため、喉仏を一定の位置に保つようにしつつ、「ア」の口でアゴを開き気味に発声するようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

■前の記事: ホイッスルボイスについて
■次の記事: れみぼいす歌唱技術編


▲ページの先頭へ戻る
はじめに
練習法
1. 裏声の練習
2. チェストボイスの練習
3. ヘッドボイスの練習
4. ミドルボイスの練習
5. 腹式呼吸の練習
6. 滑舌の練習
7. ボーカルエクササイズ
ホイッスルボイスについて
喉頭筋について
外喉頭筋
内喉頭筋
Copyright© 2010-2016 れみぼいす All Rights Reserved.