ボイストレーニングの事なられみぼいす
れみぼいす >> 発声技術編 >>

あめんぼの歌 - 北原白秋

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

あめんぼの歌 - 北原白秋

あめんぼの歌で50音をまんべんなく発声する

北原白秋あめんぼの歌を朗読して、滑舌のトレーニングをしてみましょう。
あめんぼの歌を読む事で、50音をバランス良く練習する事ができます。
滑舌を鍛えるだけではなく、どの音が言いにくいのかも分析してみましょう。

あめんぼの歌 - 北原白秋

水馬赤いなあいうえお 浮藻に小蝦も泳いでる
柿の木栗の木かきくけこ 啄木鳥こつこつ枯れ欅
大角豆に酢をかけさしすせそ その魚浅瀬で刺しました
立ちましょ喇叭でたちつてと トテトテタッタと飛び立った
蛞蝓のろのろなにぬねの 納戸にぬめってなにねばる
鳩ポッポほろほろはひふへほ 日向のお部屋にゃ笛を吹く
蝸牛ネジ巻まみむめも 梅の実落ちても見もしまい
焼栗ゆで栗やいゆえよ 山田に灯のつくよいの家
雷鳥寒かろらりるれろ 蓮花が咲いたら瑠璃の鳥
わいわいわっしょいわゐうゑを 植木屋井戸換へお祭りだ

ゆっくりでいいので、はっきりと発音する事を意識しましょう。
もごもごしないように、口や舌をしっかりと動かして発声します。
何回も何回も繰り返し読んで練習していきましょう。

読み方

水馬赤いなあいうえお
(あめんぼあかいなあいうえお)

浮藻に小蝦も泳いでる
(うきもにこえびもおよいでる)

柿の木栗の木かきくけこ
(かきのきくりのきかきくけこ)

啄木鳥こつこつ枯れ欅
(きつつきこつこつかれけやき)

大角豆に酢をかけさしすせそ
(ささげにすをかけさしすせそ)

その魚浅瀬で刺しました
(そのうおあさせでさしました)

立ちましょ喇叭でたちつてと
(たちましょらっぱでたちつてと)

トテトテタッタと飛び立った
(とてとてたったととびたった)

蛞蝓のろのろなにぬねの
(なめくじのろのろなにぬねの)

納戸にぬめってなにねばる
(なんどにぬめってなにねばる)

鳩ポッポほろほろはひふへほ
(はとぽっぽほろほろはひふへほ)

日向のお部屋にゃ笛を吹く
(ひなたのおへやにゃふえをふく)

蝸牛ネジ巻まみむめも
(まいまいねじまきまみむめも)

梅の実落ちても見もしまい
(うめのみおちてもみもしまい)

焼栗ゆで栗やいゆえよ
(やきぐりゆでぐりやいゆえよ)

山田に灯のつくよいの家
(やまだにひのつくよいのいえ)

雷鳥寒かろらりるれろ
(らいちょうさむかろらりるれろ)

蓮花が咲いたら瑠璃の鳥
れんげがさいたらるりのとり)

わいわいわっしょいわゐうゑを
わいわいわっしょいわゐうゑを)

植木屋井戸換へお祭りだ
うえきやいどがえおまつりだ)

▲ページの先頭へ戻る
はじめに
練習法
1. 裏声の練習
2. チェストボイスの練習
3. ヘッドボイスの練習
4. ミドルボイスの練習
5. 腹式呼吸の練習
6. 滑舌の練習
7. ボーカルエクササイズ
ホイッスルボイスについて
喉頭筋について
外喉頭筋
内喉頭筋
Copyright© 2010-2016 れみぼいす All Rights Reserved.